ひらく堂ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

季節便り

2012年、新しい年が始まりました!
新年をむかえてもうすぐ半月になりますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?
今年はどんな年になるか、はじまりの月はなんだか気持ちが明るくなります。

今回、紹介するのは明るい光に包まれてあたたまるような本です。
タイトルは「MOTHERLAND」、和綴じになっていて表紙は半透明なので次のページの模様が浮き出ておもしろい装丁になっています。
太陽の光からはじまり、夕日が沈み闇につつまれ眠りにつくまでの風景を切り取り描かれています。
短い言葉と素敵な景色がどこか遠いなつかしい場所へと連れて行ってくれます。
最後のページにはあなたにとってmotherlandと呼べる場所はどんなところでしょうかと書かれています。

m1
m2
m3

おまけのレシピです*
お正月といえばお餅ですが、もう沢山食べた方もまだまだ食べたい方にもおすすめです。
くるみ(フライパン又はオーブントースターなどで少しカリッとさせます)と黒糖(粉状)、きな粉をまぜたのをお餅にまぶします。分量はお好みで☆お餅は水から鍋に入れ沸騰したら火を止めて蓋をして2~3分後取り出します。
お餅とくるみの食感が良く合い黒糖ときなこのやさしい甘さがとてもおいしいです。
もち


2012年ひらく堂は色んなことに挑戦してみなさまにお届けしたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します!

水野谷 眸

スポンサーサイト

PageTop

季節便り

今年も残り少なくなってきました。
季節も秋から冬へ。
寒い季節は家でのんびり読書の時間はいかがですか?

ゆったりとした時間にあたたかい飲み物と本。
そんな一時を過ごすのにぴったりな本を紹介します。

こちらは小冊子、リトルプレスなんですがタイトルは「小鳥ならば」。
冊子の綴じる部分には小鳥が食べそうな木の実のような飾りがついていてステキな装丁です。
中身は今にも飛び立ちそうな鳥達が描かれ、特徴や鳴き声、どんな場所にいるかなどが書かれています。
鳥の鳴き声が聞こえてきそうなおだやかな気持ちになれる一冊です。
小鳥表紙
小鳥本文

師走の時期となり忙しい毎日が多いと思いますがちょっとした時間にほっと一息、好きな本を読んでもらえたらと思います。

それでは、良い一時を*

水野谷 眸

PageTop

秋美Vol.21届く                

秋美Vol.21
秋美vol.21は、九州、福岡県、朝倉市の秋酔アートグループが発行している冊子です。朝倉市在住の秋酔アートグループのメンバーの作品や文章や活動が掲載されています。緑豊かな朝倉市で、それぞれが仕事を持ちながら創ること表現することのリアリティや取り組み続ける姿勢に共感を感じます。
ひらく堂の紹介、2008年夏の「朝倉発 絵本の学校」で、あわやまり 水野谷眸 ベップヒロミ(ひらく堂の運営メンバー)が滞在した時に作った詩や絵や文等も掲載されています。発行部数は少数で、希望する方々もいらっしゃるので、在庫はもうほとんどないらしいのですが、ひらく堂には2冊常設します。
ひらく堂では今後も、このような冊子も紹介できればと思っています。
                            ベップ ヒロミ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。